2023

  • 2023年11月01日 弊社製品【動物用タナベゾール200㎏・18㎏・500g】の表示記載内容に誤りがございました。
    つきましては、下記の通り訂正をさせていただきます。
    なお、これまでに本件に関連した健康被害は報告されておりません。
    この度は、お客様およびお取引先様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
    【記載不備内容】
    (誤) (正)
    【用法及び用量】
    1. 畜・鶏舎:本剤の100~200倍水溶液を床面又は壁に適宜散布する。
    2. 踏込槽:本剤の30~100倍水溶液を使用する。
    3. 鶏コクシジウムオーシスト:本剤の30~100倍水溶液を使用する。
    4. ハエ幼虫(ウジ):本剤の30~100倍水溶液を1㎡につき0.3~1Lハエ幼虫の発生場所に散布する。
    【用法及び用量】
    1. 畜・鶏舎:本剤の100~200倍水溶液を床面又は壁に適量散布する。
    2. 踏込槽:本剤の30~100倍水溶液を使用する。
    3. 鶏コクシジウムオーシスト:本剤の30~100倍水溶液を使用する。
    4. ハエ幼虫(ウジ):本剤の30~100倍水溶液を1㎡につき0.3~1Lハエ幼虫の発生場所に散布する。

    下線部:修正箇所

    「動物用タナベゾール表示内容訂正のご案内とお詫び」

  • 2023年6月10日 NPO法人 カビ相談センターの雑誌「かびと生活」の特集:繊維製品の抗菌抗カビ最前線Ⅰに寄稿文「繊維用抗菌・防カビ剤の現状と市場展望」が掲載されました。

    大阪化成の製品に関する文献
    「かびと生活」vol.16 2023年No.1(33) 特集:繊維製品の抗菌抗カビ最前線Ⅰに掲載。
    “繊維用抗菌・防カビ剤の現状と市場展望” vol.16 2023年No.1(33) p7-11

    「かびと生活 vol.16 2023年No.1(33)」 (大阪化成)

2022

  • 2022年6月24日 化学工業日報「抗菌・抗カビ・抗ウイルス製品特集」に抗ウイルス試験棟の新設、マルカサイドAV及びマルカサイドAV-PP等の製品概要について掲載されました。
  • 2022年03月31日 ホームページをリニューアル更新しました。

2021

  • 2021年03月08日 三菱ケミカル(株)とともに北里病院に白衣を寄贈しました。
    プレスリリース

2018

  • 2018年04月24日 本社工場、新総合棟「CAS棟」竣工式がおこなわれました。
  • 2018年03月31日 営業本部が大阪市中央区へ移転し4/2から営業を開始致します。

PICK UP

ホームへ戻る